タイトル:越後乙宝寺蔵 無言蔵大願著 梵学秘要篇

著  者:高橋尚夫・佐久間秀紘 編
本体価格12,000円+税
B5上・貼箱 

 


江戸末期において画僧として活躍し、
また慈雲尊者の流れを汲む正統梵学の継承者無
言蔵大願(憲海)による梵学の指南書。
梵字悉曇実習の手引である『梵学宗要章』と対をなし、暗誦に便利な七言偈にて初学者の益をはかる。
版行を目されながらも、未だその完成本は発見されていない幻の名著が、百五十年の時を経て、草本の影印版に書き下
し文、さらに詳細な訳註を付して蘇る!