ノンブル社

ノンブル社のブログです。既刊、新刊の書籍案内、その他お知らせなどを掲載いたします。 お問い合わせはページ右下のメールフォームから、もしくは03-3203-3357にお電話ください。

鈴木大拙 没後50年記念出版 
☆第1弾 ! 無量光・名号〈英文対訳〉鈴木大拙
☆第2弾 ! 妙好人、浅原才市を読み解く〈英文対照〉鈴木大拙
☆第3弾 ! アジアの社会倫理の底流と仏教思想〈英文対訳〉鈴木大拙 

http://www.nonburusha.co.jp/
http://nonburusha.m.blog.jp/

遠藤祐純

2015年7月新刊
遠藤コーサラーネット
















書  名:
Ṥākyamitra造『Kosalālaṅkāra』「金剛界品」金剛界大曼荼羅和訳
著  者:遠藤祐純
体  裁:A5判上製箱入
発 行 年 :2015/7/27
定  価:11000円+税
総  頁:320頁

 
中国、日本に将来されなかったインド撰述の金剛頂経註釈書を本邦初訳。既刊の三巻本入門、梵本・西蔵訳本対照和訳、註釈書『Tattvaloka』和訳との併読を念頭に構成。金剛頂経・大日経理解に新たな展開を誘う両部大経資料集成の一書。


 関連書籍
Anandagarbha造『Tattvaloka』「金剛界品」金剛界大曼荼羅和訳
梵蔵対照『金剛頂経』金剛界品〈三巻本相当〉金剛界大曼荼羅和訳
 

戒律概説

タイトル:
戒律概説―初期仏教から密教へ
著  者:遠藤祐純(大正大学名誉教授・蓮花寺仏教研究所代表
本体価格9,800円+税
A5上・箱入〔品切〕
 

インド・チベット・中国および日本に伝わってきた「戒律」のすべてを網羅・詳説した好箇の書 


続きを読む

金剛頂経研究

タイトル:
金剛頂経研究
著  者:
遠藤祐純(大正大学名誉教授・蓮花寺仏教研究所代表
本体価格12,000円+税
A5上・箱  


インド仏教の終焉を飾る密教の代表的経典を長年の金剛頂経研究の成果をもとに究 明。形成から各種注釈書を用いてその全容を明かした待望の書。
 

続きを読む

蔵漢対照『大日経』と『広釈』〈上〉〈下〉
著  者: 遠藤祐純(大正大学名誉教授・蓮花寺仏教研究所代表
単独著者による比類なき一大業、ついに成る ! 真言密教の根本経典 両部大経を通解・公刊
丁寧な訳と綿密な校訂で大日経が更に身近に!
 

 

蔵漢両訳と “広釈”を合せることによって “大日経”本来の姿に迫る大正蔵所収 『大日経』全巻の書下しに、チベット訳『大日経』の新訳をも提示。加えてブッダグフヤ『広釈』の全訳も収録。また、これまで指摘されていなかったチベット訳経典(漢訳巻第七相当)と、増広された「外篇」を訳出し収載した。『大日経』を読む上に欠かせない白眉の書!

05-3 大日経 上続きを読む

アーナンダガルバ
















書 名:
Ānandagarbha造『Tattvāloka』「金剛界品」金剛界大曼荼羅和訳
著 者:遠藤祐純
体 裁:A5上箱
発行年:
2014.10.2
定 価:本体11000円+税
総 頁:
336ページ

ブッダグフヤ、シャークヤミトラと並ぶ八世紀中葉の印度の学匠アーナンダガルバによる逐語釈。『金剛頂経』理解に不可欠であると共にタントラの諸相を知り、両部不二の思想への手掛かりとなる貴重な書。


関連書籍
Śākyamitra造『Kosalālaṅkāra』「金剛界品」金剛界大曼荼羅和訳
 梵蔵対照『金剛頂経』金剛界品〈三巻本相当〉金剛界大曼荼羅和訳

↑このページのトップヘ