ノンブル社

ノンブル社のブログです。既刊、新刊の書籍案内、その他お知らせなどを掲載いたします。 お問い合わせはページ右下のメールフォームから、もしくは03-3203-3357にお電話ください。

釈摩訶衍論の新研究 早川道雄

【この書籍を推薦します】
▶︎村主康瑞○今後の真言教学研究に大きな指標
▶︎福田亮成○『釈摩訶衍論』研究の第三の書
▶︎末木文美士○『釈摩訶衍論』再発見の機運を作る
▶︎木村秀明○論理的矛盾や理論構造の破綻などを果敢に焙り出す

☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆

◎鈴木大拙 没後50年記念出版 
東西霊性文庫7 無量光・名号〈英文対訳〉鈴木大拙
東西霊性文庫8 妙好人、浅原才市を読み解く〈英文対照〉鈴木大拙
東西霊性文庫9 アジアの社会倫理の底流と仏教思想〈英文対訳〉鈴木大拙 
https://www.nonburusha.co.jp/

東西霊性文庫

9784866440224

東西霊性文庫11
百六十七文字の公案

徳山宣鑑とふたりの学人
竹之下正俊 著

目次
1 徳山托 鉢
 

2 若き日の周金剛(徳山宣鑑) 
3 禅僧への道のり    

4 龍潭滅燭あるいは徳山焼疏  

5 うわさの大潙山へ  

6 婆子(婆ァさん)の禅 

7 志賀直哉の禅 

禅話好きの志賀直哉が感泣したという無門関「徳山托鉢」章は、徳山禅師最晩年におきた弟子の雪峰、その兄弟子巌頭をも巻き込んだ、叢林における昼飯前の騒動が主テーマ。

老徳山と若き学人たちとの法戦を画く、百六十七文字からなる公案を読む

B6判・288ページ・2600円+税 

 

東西霊性文庫シリーズ 第6巻
盤珪

2018年3月第2刷が出来ました!
書 名:盤珪禅師-不生のひじり
著 者:小林圓照(花園大学名誉教授、東大寺勧学院講師、文学博士)
体 裁:B6判カバー装
定 価:本体2300円+税
総 頁:
216ページ


親の


日本禅の民衆化は 盤珪ばんけいに始まる
白隠はくいん
はそれを継ぐ

9784866440002アジア社会倫理底流仏教思想〈英文対訳〉

【東西霊性文庫9孔子や老荘、華厳や禅の思想を読み解き、現代社会の道徳的実践に不可欠な「内面の促し(インナー・アージ)」に耳を澄ます、本邦初訳の論文集〈ISBN978-4-86644-000-2 C0315/定価 : 2,000円+税

詳しくはこちらへ→

『妙好人、浅原才市を読み解く〈英文対訳〉』  
myoukou2/1「他力は自己の外ではなく内にある」
東西霊性文庫8/定価=1,250円+税/送料180円 
※詳しくは
こちらへ→http://www.nonburusha.co.jp

無量光
鈴木大拙

無量光・名号〈英文対訳〉

東西霊性文庫7〔小林圓照監修〕
松ヶ岡文庫に所蔵される鈴木大拙の貴重な未公開資料の中から、五〇年代にアメリカで行なった講演が元の論文と、近年発見された大拙自身の補足修正入り講演資料の2本を英文対訳で完全収録。ここで大拙がシェイクスピアやヘレン・ケラーにも言及しながら平易に解く阿弥陀浄土や名号の世界は、当時の欧米諸国だけでなく、現今の日本人にも必読の「自己探究」の書である
     

 
書  名:無量光・名号     
著  者: 鈴木大拙
体  裁:B5判
発 行 年 :2015/12月
定  価:1480円+税
ISBN:978-4-9034070
 

↑このページのトップヘ