学徒出陣そして特攻—元海軍第14期飛行専修予備学生70年目の証言—』の証言者・大之木英雄氏が94歳の生涯をとじた。広島NHKニュース→

大学3年生のとき学徒出陣で出征し、

【戦争が終わったら、また大学へ戻って、もっと本を読みたい…
もっとスポーツもしたい。もっと人生をエンジョイしたい】
そんなことも思ったという。
希望と、そして絶望の狭間で揺れ動いた若者の思いは、はかり知れない。

学徒出陣で戦死した人たちの慰霊祭には毎年参列し、みずからの戦争体験を語り続けてこられた
大之木氏。本当に長い間、ありがとうございました……。合掌