サステイナブルとエコ・フィロソフィ

タイトル:
サステイナビリティとエコ・フィロソフィ 
編  著:竹村牧男/中川光弘 編
本体価格2,400円+税
ISBN978-4-903470-45-0

【目次
総論introduction─

生命の全一性とサステイナビリティ
中川光弘(茨城大学教授)
「エコ・フィロソフィ」の構想-環境および他者との共生を求めて
竹村牧男(東洋大学学長)

倫理ethics─
  人間humans─
    社会society─

サステイナビリティと環境倫理学
小坂国継(日本大学教授)
サステイナビリティにおける人間の位置
木村 競(茨城大学教授)
三つの“持続不可能性”
上柿崇英(茨城大学教育コーディネータ)
仏教経済-E・F・シューマッハのエコ・フィロソフィ  ケネス田中(武蔵野大学教授)

心理psychology─
  教育education─
    デザインdesign─

環境問題解決の条件としての心の成長
岡野守也(サングラハ教育・心理研究所代表)
人生は変わらない、されど人生哲学は変えられる       菅沼憲治(聖徳大学教授)
哲学的環境デザインの可能性-ドイツ自然哲学を手がかりに   稲垣 諭(東洋大学助教)
オルタナティブな地球を目指して
ジェフリー・クラーク(茨城大学客員教授)
自然体験による心の回復と成長
ティム・マクリーン(C+F研究所代表)