ノンブル社

ノンブル社のブログです。既刊、新刊の書籍案内、その他お知らせなどを掲載いたします。 お問い合わせはページ右下のメールフォームから、もしくは03-3203-3357にお電話ください。

釈摩訶衍論の新研究 早川道雄

◎鈴木大拙 没後50年記念出版 
東西霊性文庫7 無量光・名号〈英文対訳〉鈴木大拙
東西霊性文庫8 妙好人、浅原才市を読み解く〈英文対照〉鈴木大拙
東西霊性文庫9 アジアの社会倫理の底流と仏教思想〈英文対訳〉鈴木大拙 
https://www.nonburusha.co.jp/

2018年11月

atomuアトムの誘惑
原発問題を神道・仏教・キリスト教・新宗教はどう見たか


島崎義孝 著

臨済宗妙心寺派京都多福院住職


明治以降150年、エネルギー確保は資源小国日本にとって課題であり続けてきた。唯一の被爆国でありながらも原子力発電を推進してきた日本は、「311」に遭い、その生き方の根本が大きく揺らいでいる。そこに、この国の宗教が示したものとは……     


定価=本体2500円+税/総頁332

ISBN978-4-86644-013-2 C0014

 

相澤貞順 著『岩宿遺跡の発見者 人間“相澤忠洋”を語る』が、〈第56回群馬県文学賞〉を受賞(評論部門)しました。http://www.nonburusha.co.jp/data/IwajyukuIseki.html

↑このページのトップヘ